つわりの時に使えるツボ

先日、鍼灸師の友達がめでたく妊娠されました。
本人は40歳を過ぎてから妊娠できたのも、鍼灸があったからだと言ってましたが、鍼灸師が実体験をもとに言うと、なんだかとても説得力がある感じがして、やっぱり鍼灸の力ってすごい!って、改めて思いました。

その友達は、今度はつわりに苦しんでいるみたいで…

komoike
つわりには、ダン中と言うツボに、お灸をしたらいいよ。
それは知ってる。けど、しんどくて無理…。
その代わりに、お米をツボ(ダン中)に当ててシールで貼ってる。
これで、つわりが少し楽になる。
お米はひとめぼれ?
玄米。
ダン中とダン中の裏(背中)のツボにもすると、もっと効果があるよ。
それも知ってる。
今もやってるし、実際にさらにつわりがましになる気がする。

 

背中は陰陽で言うと陽だから、やっぱりひのひかり?
玄米。

お米のブランドではなく、玄米がいいみたいです。もちろん白米でも同様の効果が得られると思います。
注:どちらも炊く前のお米でしてくださいね。炊き立てはあちちとなります。

もし、ご自宅でお灸をすることができるのなら、お灸の方が効果が得られると思います。

 

ダン中の場所は胸の間です。