LINEの方がいい??

私の鍼灸院にも、営業マンが来たり、電話などで『あなたの鍼灸院に来院される方をもっと増やすことができるかもしれませんよ』と勧誘があります。

 

最近の流行りは、LINEを使った宣伝や集客が多いみたいで、今回もLINEを使った集客のお誘いでした。

しかし、私はいまだにLINEをやっていませんので、このような案件には乗れないのです。

なので、今回は丁重にお断りしました。

 

LINEを使っていない私が集客の方法を考えていると、一筋の光が差し込んできました。

先日、私と妻が家にいる時にピンポーンとインターホンが鳴り、妻が応答していると、とりあえず玄関先まで出て来て欲しいと言われたようで、普段なら怪しい感じがしてその場でお断りするところが、すごく興味がわいたらしくすたすたと出ていきました。

玄関を開けるとそこには男性営業マンがいて、しばらく話をしていたようです。

そして、話せば話すほど興味がわいてきたようで、これは完全に営業マンの思うツボではないかと思われるかもしれませんが、妻のツボにハマっただけだったようです。

 

なぜって?

 

それは、男性営業マンの話し方が、

『これ見てくださる~』

『とてもおススメですのよ~』

と、早い話がおねえキャラだったようです。

 

いつもなら、インターホンで話を完結させてしまうのに、玄関先まで行かせるおねえ。

おねえは独特の魅力を持ち合わせているのでしょうね。

人を引き付けるそんな魅力を私も持ち合わせたいものです。

 

私も早速やってみましょうか!?

『これ、ささない鍼ですのよ~』

『痛くなくて、とてもおススメですのよ~』

 

果たして一筋の光は差し込むのか!?

やっぱりLINEの方がいいのかも!??

 

しかと考えてから行動に移した方がよさそうですね…