今日も神頼み!?

当院は不妊・体質改善を専門に治療を行っています。

現在は約8割の方が妊娠・出産を目的に来れれる患者さんです。

そして、タイミング法・人工授精、体外・顕微授精の方の比率は3:7くらいで体外・顕微授精をされている人の方が多くなっています。(半々くらいかなと思っていましたが、今日調べてみると体外・顕微授精をされている方がたくさんおられました。)

 

体外・顕微授精をされている方には、なるべく移植当日もしくは前日に鍼灸を受けていただくようにしています。

なぜなら、移植前に鍼灸をすると血流が良くなって着床率が上がるという結果が出ているからです。

 

それと私は患者さんが移植を迎える日にはここへよく行きます。

ここへ来ると、45歳を超えて妊娠・出産された患者さんのことを思い出し、力をもらえる気がします。