不妊治療のあり方

不妊治療をしている鍼灸院や鍼灸整骨院では患者さんからの陽性報告を受けて、『おめでとうございます。では、無事に出産を終えられたらまたご報告ください』というところもあります。

『安定期に入ったら、また来てください』というところもあります。

 

 

しかし、不妊治療というのは妊娠しましたで終わりではないと思います。

私は、妊娠した時と同じくらいにその先の数週間が出産にたどり着くためのとても大切な時期だと考えていますので、陽性反応後もしばらく治療を継続しています。(妊娠初期の施術に関しては患者さんが希望した場合であって、こちらから絶対に来てくださいとは言いませんが約7割の方が継続して通院されています)

 

ゴールは妊娠でなく無事に出産することです。