ミルフィーユ、消えた先に妊娠だ!

患者さんが、『鍼をしてもらったら、よく眠れるようになり、朝の目覚めも良くなりました』と話してくださいました。

睡眠は体力の回復だけでなく他にもいろいろと効果があります。

 

この患者さんは不妊で大変悩んでおれらました。

どうしたら妊娠できるのか??

そのことを知りたくて色んなことを調べます。

こっちからもあっちからも情報をいっぱい仕入れてきて頭に詰め込んでいきます。

 

しかし、それらを上手に活用していかないともったいないですよね。

ミルフィーユケーキは何層にも重ねられた生地と果物で見た目はいいですが、食べるとなると少々手こずってしまいます。

それと同じで、色んな情報を得てもそれをどんどん積み重ねていくだけでは、実用性が発揮できないことになりかねません。

得た情報を整理して自分に合うように変えていくひと手間が必要なんです。

しかし、そのひと手間は睡眠時に無意識のうちにやってくれます。

 

睡眠には、レム睡眠とノン・レム睡眠があり、レム睡眠の時には体は休んでいるけれども頭は働いていて、今日あった出来事や得た情報の整理を無意識でしていると言われています。

もし、眠られない日が続いてしまうと、その日その日の更新が滞り、知りえた情報は山積みにされていくばかりです。

それが溜まるとストレスにつながる恐れもあります。

 

睡眠はただ体を休めるだけでなく、その日その日の出来事や情報を生理整頓するためにとても重要なことなんです。

鍼を受けると自律神経が整い、睡眠の質が上がります。

(世界保健機構は不眠に鍼が効くことを認めています。もちろん不妊にも効くことを認めています。)

 

患者さんのひと言は、今までより眠れるようになった嬉しさだけではなくて、その他にも嬉しい特典がいっぱい付いているんです。

それは、妊娠するための身体作りにいい影響を与えてくれる特典ばかりです。

 

情報は、頭に入れて積み重ねるだけでは机の上に本を積み重ねて置いてあるだけのツンドクとたいして変わらないかもしれません。

せっかく得た情報はミルフィーユではなく、しっかり寝かせて熟成させてくださいね!

 

ミルフィーユ

消えた先には

妊娠だ

(字余り…)