てくてくてく

景色が変わらない一本道
てくてくてくと歩いていっても、周りの景色は相変わらずさっきと同じ
目的地に行くには、果たしてこの道でいいのか立ち止まってしばらく思案

何かに背中を押されたように、またてくてくてくと歩きだす
しばらく経っても景色はさっきと同じままのよう
目的地はもうすぐのはずと前向きな思いと、
この道であっているのかと不安な気持ちのゆらぎ

それでも自分を信じて、
てくてくてく

突然出てきた標識には、
ここから先は妊婦の道

 

それから約1年半後

外出先でばったり再会

8か月になるあかちゃんと一緒にてくてくてく